活動報告

過年度

2016年度(特定非営利活動法人ALサインプロジェクト)

 
LinkIcon2016年度活動報告書.pdf

2017.6.30

渋谷ベルサーレファースト

グラクソスミスクライン株式会社開催「Patient Insight Seminar」にお招きいただきました。

重篤なアレルギー患者の母親の立場から、これまでの患者生活や様々な経験をはじめ、私達が10年前から継続してきたALサインプロジェクトの活動等もご紹介させていただきました。

アトピー性皮膚炎に手を焼いたこと、深夜の救急病院を頻繁に受診した小児喘息のこと、アナフィラキシーショックを初めて見た時の驚きなどにも触れたことで、私自身これまでの育児を振り返る良いきっかけになりました。そんな我が子達が今を元気にすごせているのも、医療のお陰です。拙い話を聞いてくださった500名の社員の皆様、本当に有難うございました。この場を借りて心から御礼申し上げます。

 

2017.4

日本での旅行で役立つ食物アレルギーに関する情報ブック Food Allergy Book For Traveling in JAPAN刊行予定

2017.3.11

仕事上知識が必要な方のための講演会「食物アレルギーの解説と緊急時対 応について」、国立病院機構相模原病院小児科の高橋亨平先生をお迎えし開催しました。

2017.2.19

第17回食物アレルギー研究会 にて「海外渡航の際の食物アレルギーに関 する保護者の意識調査」の研究発表を行いました。

2016.11.26

藤沢市の生涯学習大学 ゼミナールコースでNPO団体の活動について発表 しました。

2016.11.24

藤沢市深沢高校においてNPO見本市に出展しました。

2016.10.28

藤沢市南保険センターにて、食物アレルギーセミナー「食物アレルギーを治 し、防ぐ、そして子育てを楽しむ方法vol.2」、国立成育医療研究センターの野村伊知郎先生をお迎えし開催しました。